自信をつける秘訣

自信をつけるためには

小さな目標を立て、成し遂げると自信がつく

試験等に合格すると自信がつく

苦手だった事が出来るようになった

自信をつけるためには、日々の精進等頑張らないとダメだと

いろんな人が言っています。

私も前はその意見に賛成でした。

 

自信つけても、次の目標が出来なかったです

次の試験がひどすぎて自信無くした。

苦手なこと出来たのに、次の苦手なこと挑戦したら、

出来なくて自信無くした。

そんなことよくありますよね

 

そんな時に、あなたの努力が足りないから

やり方が間違っているとけ言われたことないですか?

確かに

努力とやり方さえ間違えなければ

出来ることもたくさんあります。

 

だけど人間

休みたい、今日はお休みします

なんて感情はありませんか?

 

私は、のんびり屋で

すぐに休みます

 

 

ではどうすれば自信がつくか

それは、まず、

出来ない自分を受け入れる事です。

出来ないなら出来ない

 

そして

出来ることからやってみる

誰かに文句言われても気にしない。

 

もし、出来たのなら、

あなた自身であなたを褒めてあげましょう。

 

あなたの一番の理解者はあなた自身ですよ♪

強くもなれるし

弱くもなれます。

ありがとうございます♪

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

▲トップへ戻る