犯罪者茶まん 4

警察官から、相手に教えた情報は何ですかと尋ねられ

住所、氏名、携帯の電話番号、免許証のコピー、口座番号

 

最初の全ては変更は難しいので

銀行口座だけは変更しなさいと教わりました。

給料振込みなど、メインに使っている口座でした。

 

もしかしたら、カード作られたかもしれません

これから作るのを防ぐ為に、口座変更してくださいと言われました

 

会社休んで、口座変更いたしました

その足で

クレジット作ればわかる所に行きました

信用情報開示請求できる所

CIC

 

CICとは、

株式会社シー・アイ・シーは、クレジット会社の共同出資により、

昭和59年に設立された、主に割賦販売や消費者ローン等のクレジット

事業を営む企業を会員とする信用情報機関です。

 

また、CICは、割賦販売法および貸金業法に基ずく指定信用情報機関

として指定を受けた唯一の指定信用情報機関です

CICに行けば、

今、借りているクレジットカード情報や

支払い完了してあるクレジット情報

登録しているクレジットカード情報が情報開示請求すれば全て見れます

 

CIC行かなくても、携帯、PCでも情報開示請求出来ます。

 

私は、カード作られた可能性がありましたので

その旨を担当者にお話して情報開示請求いたしました。

 

住所、氏名、年齢、本人確認(免許証、保険証)

電話番号が大変でした

今まで使った電話番号、過去のが忘れました

家族の電話番号

 

詐欺師が使ったと思われる電話番号

(携帯会社に登録した電話番号はわかりました)

全て書いて提出したら

不審なクレジット登録はありませんでした。

 

ただし

違う電話番号で登録されたら、わからないかもしれませんと言われました。

 

自分で調べるには、手間と時間がかかりますが

自分でまいた種です、私が悪いのです

とても勉強になりました。

 

もう少しお話があります

次回は弁護士とのお話です。

 

ありがとうございます♪

茶まん

 

 

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

▲トップへ戻る